筋肉名称・名前・働き

筋肉の付着部位、英語名称、各筋肉の機能及び働きを部位別に解説。

◆腰方形筋(ようほうけいきん)

◆腰方形筋の部位
 腰方形筋は左右対称に腸骨から一番下部の第12肋骨、及び腰椎の横突起に付着する筋肉です。

◆英字表記(英語)
 腰方形筋= quadratus lumborum(クワドラタス ランボーラム)

◆腰方形筋の働き・特徴
 腰方形筋の主な働きは、体幹の後屈動作、及び体幹の側屈動作です。