筋肉名称・名前・働き

筋肉の付着部位、英語名称、各筋肉の機能及び働きを部位別に解説。

◆腸腰筋(ちょうようきん)

◆腸腰筋の部位
 腸腰筋は大腰筋、小腰筋、腸骨筋の3つの筋肉からなる胸椎、腰椎から大腿骨へ股関節を跨いで付着する屈筋郡です。

◆英字表記(英語)
 腸腰筋= iliopsoas(イリオソウアス)

◆腸腰筋の働き・特徴
 腸腰筋の主な働きは、骨盤の前傾、姿勢の保持、大腿の屈曲運動です。

※腸腰筋=大腰筋、小腰筋、腸骨筋の総称