筋肉名称・名前・働き

筋肉の付着部位、英語名称、各筋肉の機能及び働きを部位別に解説。

◆大腿直筋(だいたいちょっきん)

◆大腿直筋の部位
 大腿直筋は骨盤の下部にある2つの関節から、膝蓋骨〜脛骨にまで伸びる大腿四頭筋郡の中で唯一の2関節筋です。

◆英字表記(英語)
 大腿直筋= rectus femoris(レクタス・フェモリス)

◆大腿直筋の働き・特徴
 大腿直筋の主な働きは、股関節(こかんせつ)の屈曲運動、膝関節の伸展運動です。
 大腿四頭筋の中でも最も強力な筋肉であり、大腿四頭筋の主な働きである膝関節の伸展の際に主要に働く筋肉です。

※大腿四頭筋=大腿直筋・外側広筋・内側広筋・中間広筋の総称