◆内肋間筋(ないろっかんきん)

内肋間筋の部位
 内肋間筋は外肋間筋とともに内臓を守る働きのある胸郭を形作る肋骨の上下、肋骨間を覆う、外肋間筋の内側に位置する筋肉です。

※肋軟骨間の部分を肋軟骨間、最深部の筋を最内肋間筋と呼ぶ

英字表記
 内肋間筋= internul intercostal(インターナル・インターコスタル)
 関連 → 外肋間筋

内肋間筋の働き・特徴
 内肋間筋の主な働きは、肋骨を挙上し胸部内を広げる動作による呼吸動作、及び肋骨間の伸縮です。

※肋間筋=外肋間筋と内肋間筋(最内肋間筋・肋軟骨間筋)の総称

◆筋肉Wordsの構成について

◆部位別の筋肉名称カテゴリー(左上)
 部位別の筋肉名称カテゴリーでは、部位別に筋肉を分類し、筋肉の名称・名前の解説をしております。

◆Bookmark(左下)
 頻繁に筋肉Wordsをご利用したい方向けのお気に入り機能です。詳しくはBookmarkとは?をご確認下さい。

◆読みから調べる(右)
 筋肉wordsに掲載されている筋肉名称をア行〜ワ行に分類して掲載しております。


肉離れ・筋肉痛の治し方【筋肉の名称・名前】
本サイト内情報の無断転載及び無断使用の一切を固く禁止します(著作権者VHI)