筋肉名称・名前・働き

筋肉の付着部位、英語名称、各筋肉の機能及び働きを部位別に解説。

◆肩甲挙筋(けんこうきょきん)

◆肩甲挙筋の部位
 肩甲挙筋は頚椎(第1頸椎横突起から、肩甲骨上部に付着する筋肉です。

◆英字表記(英語)
 肩甲挙筋= levator scapulae(レヴェイター スキャプリー)

◆肩甲挙筋の働き・特徴
 肩甲挙筋の主な働きは、肩甲骨の挙上及び、下方内側への回旋動作です。首をくすめる動作などがこれにあたります。

 一般的に言われる肩こりの原因ともなる筋肉です。